スポンサーサイト

2016.05.30 Monday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    つちのこの歴史

    2013.10.19 Saturday 21:41
    0
      つちのこの歴史
      H14.7.1 つちのこ 初顔合わせ会
      H14.7.27 PC版HP開設
      H14.8.2 つちのこ活動開始(農学部玄関前の草むしり)
      H14.10.24 第8回活動(畑の間引き、農学部玄関前の植え替え)
      H14.10.27 六甲山植物園遠足&食事会
      H14.10.29 第9回活動(ラディッシュの収穫、各種連絡)
      H14.11.6 第10回活動(会議、どんぐり・いちご班新設)
      H14.11.29 第14回活動(草むしり、チューリップ鉢植え)
      H15.1.10 新年会
      H15.1.12 第1回どんぐりネット活動at西神南
      H15.2.12 幹部会
      H15.4.12 HPリニューアル

      作物の研究 イチゴ by部長

      2013.10.19 Saturday 21:41
      0
        11月上旬から始まった、「イチゴ一人一苗」企画。
        自分で植えたイチゴは、あくまで個人の責任で育てることになります。
        しかし、まだまだ初心者で、育て方なんてまったく分からな〜い!
        そんな貴方に送るイチゴの育て方・虎の巻。
        これで貴方もイチゴ博士!?

        イチゴを育てない人も楽しめるよう、雑学編も用意しました。
        楽しんでいってくださいね♪




        栽培編

         
        水遣り:基本的には、乾いたらやること。
                夏場は1日1回(多いときは2回)、冬場は2から3日に一回、それ以下でも大丈夫な時期もあります。
                  ※イチゴ栽培は水遣りがすべてです。頑張りましょう!
        
        
          肥料:11月のはじめと、2月の中ごろにやります。
                つちのこでは有機肥料を使うことにするので、米ぬかあたりがお手ごろです。
                ※肥料のやりすぎは危険です。窒素分の多い肥料をやりすぎると、実のつきが悪くなります。
                                                                            (苗を増やすつもりならそれもいいかも…?)
        
        
          日光:よく当たるに越したことはありません。どんどん光に当てましょう。
        
        
          病害虫
              ・うどん粉病
                  言わずと知れた病気です。葉に白いカビみたいなのが生えます。
                  とりあえず、肥料を少なめにすればそこそこ防げるようですよ。
              ・アブラムシ
                  これも、有名な植物の害虫ですね。成長不良を起こすばかりか、ウイルス病を媒介します。発生は夏。
              ・ハダニ
                  葉の裏に白い虫がつきます。見つけ次第、葉ごととって捨ててしまいましょう。
        
        
        

         

        季節ごとの作業・ポイント

        10〜11月:植え付け(定植) ポットに植わった苗を、畑、もしくはプランターや鉢などに植え付けます。 このとき、あまり深く植えすぎないようにしましょう。
        12月:寒さ対策 イチゴは寒さにはそこそこ強いです(−5℃ぐらいまでは大丈夫)が、それ以上温度が下がると、さすがに耐えられません。 特につちのこの活動場所である神戸大学は、六甲おろしが吹いて寒さ倍増です。 そのため、ビニールをかぶせたり、わらを敷いたり、ついたてを作ったりして防寒します。
        2月下旬:マルチング 2月の追肥後、苗の周りを黒いビニールシートで覆います。つちのこでは、わらを敷くことにします。
        4月〜5月:開花・収穫 うまくいけば、花が咲き、実がなります。 いのししやアリなどが実を食べにやってきます。しっかり守ってあげましょうね。
        6月下旬:来年の苗作り 梅雨ごろ、ランナーというほふく枝が伸びて、その先に来年の苗が出来ます。 親株から数えて2番目以降の株を来年の株として育てましょう。 葉っぱの出ているところの下に土を入れたポットをおいておけば、自然に根付きます。葉が3〜4枚のときが、植え替えの適期です。 子株は、根付いてから切り離すのが、無難なようです。
        7月〜8月:夏越し 結構イチゴは、夏に弱いようです。水遣りに気をつけて、枯らさないようにしましょう。


        なぜなにBOX栽培編

        水遣りのタイミングって?
        イチゴ栽培で重要な位置を占める、水遣り。そのタイミングは微妙です。
        畑に植えた場合:冬はあまり必要ありません。夏場は1日に1回あげましょう。
        鉢・プランターなどに植えた場合:ホームページに準じます。
        やる量は、たっぷりやってください。表面をぬらすぐらいの少しの水では、中まで水が浸透せず、先のほうの細い根が傷んでしまいます。鉢植えであれば、そこの穴から水が流れ出るぐらいやってください。
        慣れてこれば、鉢を持って重さをみるだけで、水が足りているかどうか分かるようになりますよ。
        これらは、イチゴ以外の植物にも大体一般的に言えることなので、覚えておきましょう。


        有機肥料って何?
        枯れ葉や堆肥、動物の糞など、植物や動物に関連した肥料のこと。化学肥料のような人工物ではないです。だからといって、使いすぎには注意が必要です(根の張りが悪くなります。)。


        害虫の発生を防ぐには?
        害虫によっていろいろな防ぎ方がありますが、基本的なところだけ。
        1、風通しをよくする 湿った環境は、病気の発生源にもなります。
        2、肥料をやりすぎない 栄養たっぷりの植物は、虫たちも大好物です。
        3、雑草を抜く ほかの雑草で繁殖した虫が、育てている植物のところにもやってきます。
        ほかにもいろいろありますし、逆のことをやらねばならない害虫もあります(湿気を多くしなければならない場合etc)。
        まあとりあえずは、こまめに雑草を抜くことからはじめましょう。


        何で深く植えすぎるとだめなの?
        イチゴの葉が出てきている中心部分があります。そこのことをクラウンといって、イチゴの成長点です。そこを埋めるなり傷つけたりしてしまうと、悪いときには成長が止まってしまったりします。
        少し浅植え気味のほうがいいですね。ただし、浅くしすぎてしまうと、今度は根の張りが悪くなるのでご注意を。


        マルチングを行う意味は?
        1、防寒・地温を上げる 地表の温度を上げることで、株の生育をよくするなどの効果があります。
        2、保湿 乾燥しにくくなるので、水遣りの回数も減ります。
        3、除草 雑草が生えにくくなります。
        4、ドロ防止 実がなったとき、直接地面につかなくて、ドロがつきません。さらに、蟻などの被害も軽減できます。


        何で1番目の株は育てないの?
        主な理由は、親株の病気を受け継いでいる可能性が高いからです。その株が病気の温床になって、またほかの苗に移らないとも限りません。





        雑学編
         

        イチゴマスターへの道

        バラ科
        原産:オランダ
        分類:耐寒性常緑多年草
        英名:garden strawberry
        学名:Fragaria×ananassa
        生育適温:15〜20℃
        花言葉:誘惑、甘い香り
        誕生花:4月13日



        今回つちのこで育てているのは、宝交早生(ほうこうわせ)という品種です。
        イチゴの品種の中でも育てやすいほうで、病気にも強いです。
        なんと、兵庫県の宝塚の試験場でつくられた品種だそうですよ(だから名前に「宝」の字が!)。
        味も甘くておいしいイチゴです。現在は、主に東海地方で栽培されています。

        〜そのほかの品種〜
        女峰 多収性で、促成栽培などによく用いられます。
        とよのか 九州で主に栽培されます。独特の香りがあります。
        アイベリー 大きい実がなります。愛知県原産。
        さちのか とよのかとアイベリーの交配種。酸味が少ないそうです。
        ワイルドストロベリー ハーブティーにするそうです。まあ、日本でいう野イチゴなんですけどね。
        ベニバナイチゴ 名の通り、観賞用の赤い花の咲くイチゴです。実もなるそうですが…おいしいんでしょうかね?
        四季なりイチゴ 真夏と真冬以外は、実のなるイチゴです。ちょっと欲張り!?


        〜イチゴの種ってどれ?〜
        赤く実ったイチゴ。当然植物なので、種が出来るはずです。
        もちろん、いつも食べている甘いところが種ではありません。あれは花托。花のつく根元の部分です。
        じゃあ、あのつぶつぶは?それも惜しい。あれが果実です。
        タネは、あのつぶつぶの中にあります。つぶつぶは痩果といって、果実がほとんど退化してしまった状態なのです。
        その分、花托が発達しているんでしょうかね。

        〜イチゴの開花には条件がある〜
        春になると花を咲かせ、身を実らせるイチゴ。
        それには、こんな条件が関係しているのです。
        ☆一度寒さにあわせなければならない
        チューリップの球根を9月ごろに冷蔵庫に入れておいて、開花時期をずらすことがありますよね。
        そんな感じで、植物は寒さに反応してつぼみを作ります。
        イチゴの場合、5℃以下の低温に2週間合わせることによって、花が咲く芽がつくられます。
        ☆日をだんだん長くしていかなければならない
        もうひとつ大事なのが日照時間。
        長く日に当てることで、花芽がつくられてきます。

        〜イチゴの栄養価〜
        イチゴの約90%は水分です。
        一番注目すべきなのはビタミンC。ホウレンソウよりも多く含まれています。
        糖分は、7.5%と、あまり多くありません(枝豆よりも少ない!)。
        アントシアニンもはいっていて、これは活性酸素を抑制してくれます。
        抗ガン効果の認められているものも含まれているようです。

        〜コンパニオン・プランツ〜
        コンパニオン・プランツというものを知っていますか?
        人間でも、友達同士気が合う・合わないがあるように、植物にも相性があるんです。
        イチゴに関しては、ホウレンソウ、ボリジ(紫の花を咲かせるハーブ)などがコンパニオン・プランツです。
        せっかくなら、近くに植えてあげましょう。

        作物の研究 ミズナ by新歓企画班

        2013.10.19 Saturday 21:41
        0
          品種・特徴
          ・白茎千筋京水菜
          冬の鍋料理にしゃきしゃきと歯ざわりのよいハリハリ鍋に使われる。白い茎と切れ込みのある葉が特徴で、煮物、漬物は風味が高い。
          ・壬生菜
          (京壬生の原産)水菜の代表的な一品種。ふちに切れ込みがなく、大きな株となる。主に漬物。


          播種・育苗
          9月上旬〜10月上旬
          苗床に筋播き(バラまきでも可)。
          播種後、べた掛け用防虫ネット(寒冷紗は不可)を施す。


          定植と管理
          株間20cmに定植する。定植後は、べた掛け用防虫ネットで10月いっぱいまでトンネル内で育てる。(←これをしないと食害されて消えてなくなる。)
          根付くまでは水やりを十分にする
          肥料は控えめに。(効き過ぎると葉が黒色を帯び、茎が硬くなる。)
          *水やり>肥料
          ☆エンドウマメの寒風よけとして、植え付けても良い。


          収穫
          適当な大きさに育ったら、株ごと抜き取り収穫
          播種時期を分ければ、12月上旬〜3月中旬まで収穫できる。
          春(3月中旬)になると花芽が出てくるので、その前に収穫すること。


          害虫
          虫の正体は不明だが、10月いっぱいは防虫ネットを必ずする。


          調理方法
          煮物・鍋料理・漬け物 

          作物の研究 ダイコン byレク企画班

          2013.10.19 Saturday 21:41
          0
            種類
            ・青首(あおくび)大根 全国各地で栽培され、現在大根の主流品種で甘みが特徴
            ・聖護院(しょうごいん)大根 長円形の大根。伝統的な京野菜で、「千枚漬け」が有名。
            ・練馬(ねりま)大根 大型で根の長さが70cm。主にたくあん漬けなどの漬物にされます。
            ・桜島(さくらじま)大根世界最大の大根で大きなものは20kgを超えます「薩摩漬け」が有名。
            ・守口(もりぐち)大根 世界最長の大根で、長さが2m、根の太さは2cm程度、と非常に細長いのが特徴。
            ・源助(げんすけ)大根 金沢名物のだいこんずしが有名。
            ・ラディッシュ 直径2〜3cmの球形で、主に赤玉。別名二十日大根
            ・かいわれ 12〜14cmまで伸ばした大根の芽


            加工品
            ・たくあん漬け
            ・各地の名産漬物
            東京のべったら漬け/岐阜の守口漬け/京都の千枚漬け/京都の聖護院大根のぬか漬け/鹿児島の薩摩漬け
            ・干しだいこん



            選び方
            ・葉つきがあればぜひ葉つきを選んで下さい。葉にも栄養がたくさんあります。
            ・葉に勢いがあり、美しい緑色のものを選びます。
            ・葉のつけ根の真ん中に大根の芽がありますが、それが茎になるまで伸びているのは育ちすぎで、おいしくありません。
            ・葉の茎を折ってみて、そこがスカスカだったら大根自体にもすが入っています。
            ・葉が切り落とされているときは、葉の折り口がみずみずしく新鮮なものを選びます。
            ・根の部分は白く、きめこまかく、張りと光沢のあるものが新鮮です。
            ・ひげ根やくぼみがなく、丸身が円形で、持ってみてずっしりと重みがあるものを選びます。



            大根おろし
            ・甘い大根(だいこん)おろしの作り方
            葉に近い方を使用し、大根を垂直に立て、ソフトタッチでまあるく円を描く様におろします。横向きにしたり、縦横方向が定まらないのもダメです。
            ・辛い大根(だいこん)おろしの作り方
            先端部分を使用し(しかも夏場の方がより辛い)、おろし金に対して一直線におろします。力強くおろすことにより細胞がより細かく破壊され、辛み成分が活性化します。また、辛みはすぐに飛んでしまうので、早めにいただくことです。


            栄養
                 エネルギー カルシウム ビタミンA ビタミンC
            11歳男・女
            栄養所要量 
            2150Kcal 700mg 10mg 1500IU 40mg
            生の大根(根) 18Kcal 30mg 0.3mg なし 15mg
            生の大根(葉) 20Kcal 210mg 2.5mg 1400IU 70mg
            乾燥すずしろ(葉) 261Kcal 2625mg 31.3mg 17500IU 200mg

             

            ・その他の栄養
             葉の部分
              カロチン、食物繊維、カリウムが多い。
              油を使うとカロチンの吸収がよくなる。
              乾燥させるとカリウムがふえる。
             根の部分
              ビタミンCが多い。
              生で食べるとビタミンCがたくさんとれる。
              でんぷんの消化を助ける。
            ・大根の葉は緑黄色野菜、根は淡色野菜
            ・消化促進
            ・大腸がん予防や吹き出物予防
            ・血液をサラサラに
            ・殺菌作用
            ・消炎作用など
            ・せき、たんに
            ・冷え性、神経痛、腰痛、肩こり
            ・消化をよくする
            ・二日酔いに
            ・鼻づまり
            ・咳き止めに
            ・のどの痛みや咳きに
            ・打ち身、肩こり、筋肉疲労に


            歴史・由来
            ・大根のルーツは諸説ありますが、原産地はヨーロッパ地中海沿岸から中央アジアといわれています。エジプトでは、4000年以上も前にピラミッド建設の人夫たちの食料だったそうです。
            ・日本へは稲作文化とともに中国から伝わり、有史以前から栽培が行われていたそうです。 日本での大根の最初の記録は「日本書紀」に「於朋花(おほね)」の名前で記されています。この言葉が大根(おおね)に転じ、さらに音読みとなって現在の「だいこん」の呼称となりました。
            ・栽培が盛んになったのは江戸時代に入ってからで、かなりに品種が改良されたほか、漬物や切り干しなどの加工が盛んになり、飢饉対策として栽培が奨励されました。
            ・大根は春の七草のひとつで「すずしろ」の別名で呼ばれています。「涼白(すずししろ)」の意味で「すずし」は小さい「しろ」は根が白いためという説、「すずな(=蕪)」の代わりに用いるので「すずなしろ」の意味からきたという説など、その語源には諸説あります。

            作物の研究 ハクサイ by総務班

            2013.10.19 Saturday 21:41
            0

              作物の研究 タマネギ byチラシ制作班

              2013.10.19 Saturday 21:41
              0
                性質
                ユリ科。原産地は中央アジア。
                冷涼な気候を好み寒さにも強い。
                生育適温は10℃〜20℃。茎葉の成長は10℃〜15℃でよく発育するが、球の肥大期には15℃〜20℃の温度と長日条件が必要。

                生育
                生育期間は8〜9ヶ月と長いが手間がかからず、大量に取れても貯蔵がきくので便利。
                一部の害虫(タマネギバエ、タエバ)を除いて致命的な病害虫もなく、土壌が酸性にならない限り、連作障害も少なく作りやすい。
                酸性土壌に弱い。適性酸度pH5.5〜6.7


                特徴
                泣きながら切る 切った瞬間からやたら涙が出るもの、水にさらしてもピリピリとたまらなく辛いものもあります。
                タマネギの辛味は硫化アリルという硫黄を含む成分です。タマネギを切ると空気に触れてこの硫化アリルの仲間の催涙性物質が発生して涙が出るのです。


                食す所
                私たちが食べているのは、根、茎、葉のどこでしょうか。
                実は葉なのです。葉の下の葉鞘と呼ばれるところが成長するに従って厚みを増し、重なり合って球体になったものです。
                この部分を1枚ずつはがすと魚のうろこのようになるので鱗茎と呼びます。
                日の長さがその品種に適した時間数に達し、温度が上がるとこれが徐々に膨らんでタマネギらしくなってくるのです。  

                作物の研究 ホウレンソウ byいちご班

                2013.10.19 Saturday 21:41
                0
                  品種
                  西洋種と東洋種に分けられる。
                  東洋種は寒さに強く、葉は切れ込みが深く、株元の紅が鮮やかなのが特徴。 西洋種は、寒さに弱く、葉が厚く、切れ込みがなく丸葉なのが特徴。

                  性質
                  寒さに強くて暑さに弱い。0℃以下でも生育するが、やっぱり暑さに弱い。生育適温は15〜20℃くらい。 土壌適応度は高いが、酸性土壌には弱い。


                  栽培
                   “づくり
                  種をまく10日ほど前に、畑を耕し、堆肥、石灰、油かすなどを施す。 一年中育てようと思えば育てられるが、一般には2〜5月の春まきか、9〜10月の秋まきが主流。

                  ◆,燭佑泙
                  浅い溝をほり、水をまいて湿らせてから、1.5〜2儡岾屬任泙、1僂らいの暑さに土をかぶせる。 まき溝の底面が平で覆土の厚さが均一なら、発芽や生育がよく、そろう。

                   間引き
                  発芽して本葉が1〜4枚になったら、間引く。間引きは2・3回行い、最終的には株は10儷ける。

                  ぁ…蛭
                  間引き後、化成肥料や油かすをまく。

                  ァー穫
                  草丈20册盂阿燃瑤太ってきたら逐次収穫する。
                  根元を刈り取る。根はそのままにしても肥料になる。



                  栄養
                  ビタミン類を多く含み、鉄分も多い。またミネラルをバランス良く含んでいる。


                  害虫対策
                  ベト病が発生したら、葉に褐色の斑点が出て、発生株抜き、ダイセン600倍液を散布アブラムシが発生したら、マラソン1000倍液を散布。


                  食べ方
                  おひたし、油炒め、ゴマあえ、吸い物etc。

                  *ホウレンソウと卵のグラタン*
                  材料(4人分)
                  ・卵 4個
                  ・ホウレンソウ 1束
                  ・ホワイトソース
                   ・バター 大さじ3
                   ・小麦粉 大さじ4
                   ・牛乳 3カップ
                   ・塩 小さじ1/2
                   ・こしょう 少々
                  ・バター 適量
                  ・粉チーズ 適量
                  ・ナツメグ(あれば) 少々
                  ・塩 少々
                   
                  作り方
                   〕颪聾任罎任砲靴導未鬚爐、輪切りにする。
                  ◆.曠Ε譽鵐愁Δ惑湯でゆで、水にとって水気を固く絞り、2〜3cmの長さに切る。塩とナツメグを各少々ふって混ぜる。
                   ホワイトソースを作る。鍋にバターを入れて溶かし、小麦粉を入れ、色づかないように炒める。冷たい牛乳を一度に入れ、塩とこしょうで調味しトロトロになるまで煮詰める。
                  ぁ‖冉性の器にバターを塗り、のホワイトソースの1/3量を入れ、,里罎罵颪鉢△離曠Ε譽鵐愁Δ鮓鮓澆貌れ、上から残りのをかける。粉チーズをふり、バターをところどころにのせ、200度のオーブンで焦げ目がつくまで焼く。  

                  配布したチラシ

                  2013.10.19 Saturday 21:41
                  0

                    ラディッシュの成長記録

                    2013.10.19 Saturday 21:41
                    0
                      10/2
                      まだ芽が出て2、3日です。双葉ですね。


                      10/13
                      もうラディッシュの葉といったところですね。


                      10/18

                      玉ねぎの成長記録

                      2013.10.19 Saturday 21:41
                      0
                        11/13


                        11/19


                        11/24

                        PR
                        Calender
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << July 2018 >>
                        Twitter
                        つちのこについて
                        つちのこについては、こちらをご覧下さい。
                        カウンター
                        Selected entry
                        Category
                        Archives
                        Recent comment
                        • ほくほくじゃがバター@六甲祭
                          Jin
                        • 野菜の苗を植えました!
                          kemusi
                        Link
                        Profile
                        Search
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM